スポンサードリンク

ごっつおラーメン鳥取店で名物牛骨ラーメンを食べてみた


鳥取出張の際に、ごっつおラーメン鳥取店へ
鳥取名物の牛骨ラーメンを食べに行ってきました。
鳥取ラーメンのニューウェーブごっつおラーメン鳥取店は、
鳥取市中心部の末広温泉町商店街にあります。
ごっつおラーメン鳥取店は夜だけ営業のラーメン店で、
ランチタイムは閉店していてシャッターが閉まっています。

ごっつおラーメン鳥取店入口.JPG



数あるご当地ラーメンのうち、鳥取ラーメンといえば、
スープの出汁に牛骨を使った牛骨ラーメンとして有名です。
一時、牛骨ラーメンは東京を始めとする首都圏にも進出していましたが、
狂牛病騒動で一気に火が消えたように下火となった牛骨ラーメン人気。
しかし、最近では、再び牛骨ラーメンも復活の兆しが見える中、
本家本元本場の鳥取の牛骨ラーメン店の味わいにも新たな波が押し寄せ、
その代表的存在のお店のひとつが、ごっつおラーメンなのです。
具材には海苔、チャーシュー、煮玉子のトッピング、
麺は中細ちぢれ麺という仕様となっていました。

ごっつおラーメン.JPG

ごっつおラーメンの特徴は、従来の伝統的な牛骨ラーメンスープに、
鶏ガラ・豚足を合わせた動物系スープと、鯛の頭を使った魚介系スープの
2種類をブレンドした新しいタイプのダブルスープ牛骨らーめんであること。

ごっつおラーメンチャーシューとスープ.JPG

スープの表面には白濁した香ばしい脂の層が覆っていますが、
スープ自体そのものは極めて澄んだ清湯タイプのスープです。

ごっつおラーメン具とスープ.JPG

ごっつおラーメンスープの味わいは、牛骨スープ独特の後口で、
口の中がヒリつくというか、喉にコクを感じるものです。
焼肉屋さんで出てくる澄んだスープ、コムタンなどに共通する後口
と言えば、イメージしてもらいやすいかと思います。

ごっつおラーメン麺.JPG

そこに鶏ガラ・豚足や魚介系風味をミックスして合わせる事により、
牛骨スープ独特の癖を抑えてまろやかな味わいにしていると感じました。

ごっつおラーメン味付け玉子.JPG

ごっつおラーメン鳥取店は夜のみの営業で深夜まで開店していますので、
鳥取市中心街でお酒を飲んだ後の締めのラーメン店として最適だと思います。
サービスがちょっと雑な気がしたのと、店内が雑然・騒然と感じましたが、
基本的に酔い客相手の深夜営業店だから仕方ない事だといえるでしょう。

ごっつぉラーメン 鳥取店ラーメン / 鳥取駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサードリンク