スポンサードリンク

雑司ヶ谷の大衆中華ターキーで半チャンラーメンと餃子を食べてみた


雑司ヶ谷にある人気の老舗大衆中華料理店のターキーへ、
昔ながらの醤油ラーメンとギョーザを食べに行ってきました。
大衆中華ターキーは雑司ヶ谷霊園の近くの住宅街にひっそり佇む
非常に年季の入ったレトロな店構えの大衆食堂です。

雑司ヶ谷の大衆中華ターキー.JPG



雑司ヶ谷ターキー入口.JPG

ターキーの店内は5人程で満席になる短めのカウンター席と、
2人掛けのテーブル席が3卓ほどの小体なお店です。
カウンターもテーブルも年季が入りまくり、椅子も丸パイプ椅子、
一歩間違うと汚美味い店の上位にもランクインしそうな店構えです。

雑司ヶ谷ターキー店内カウンター.JPG

雑司ヶ谷ターキー店内テーブル席.JPG

ターキーのカウンター内外では、初老の店主とご夫人が和やかに、
チームワーク良く調理、注文、配膳、会計などの接客をこなしていて
とてもアットホームでほのぼのとした昭和の香り漂う店内です。
ターキーはグルメ本などの雑誌掲載の常連店らしく、
店主のマスターは客あしらいもこ慣れていて、写真撮影もウエルカム。

雑司ヶ谷ターキー店主と奥様1.JPG

雑司ヶ谷ターキー店主と奥様2.JPG

ターキーの店主は話し好きで、お店にまつわる薀蓄が色々と聞けます。
例えば、卓上のラー油は自家製らしく、容器にも拘りがあるそうで、
ビンを振らずにそっと傾けてお皿に注ぐのが美味しく味わうコツとか。

雑司ヶ谷ターキー自家製ラー油.JPG

お酢の容器も拘りがあって、ビンを傾けて上蓋の膨らんだ部分を押すと
容器の中のお酢が注がれるのだそうです。

雑司ヶ谷ターキー卓上酢.JPG

そうやって小皿に注いだラー油とお酢とお醤油で頂くのが、
ターキーの手作り自家製ギョウザであります。

雑司ヶ谷ターキーギョーザ1.JPG

ターキーの餃子は作り置きせず、注文を受けてから皮に餡を包み
調理するので、いつでも出来たての餃子の美味しさを味わえるのです。
ターキーのギョーザはまさに王道的な餃子らしい味わいでありました。

雑司ヶ谷ターキーギョーザ2.JPG

雑司ヶ谷ターキーギョーザ3.JPG

ターキーのラーメンは濃い口醤油色の茶褐色のしょうゆ味スープに
若干縮れた中細の中華麺、具材にはメンマ、チャーシュー、ほうれん草、
スープの臭い消しに散らされた長ネギといった、
伝統的な日本の中華そばのトッピングとなっております。

雑司ヶ谷ターキーラーメン.JPG

ターキーのラーメンのお味は、そのスープの見た目とは裏腹に
しょっぱい塩気は感じず、まろやかな味わいです。
不思議と後を引き、また食べたくなる味わいのスープが秀逸です。

雑司ヶ谷ターキーラーメンスープ.JPG

恐らくチャーシューを煮た煮汁がスープダレのベースだと思われ、
若干甘みを感じる、昭和の時代に街の中華屋さんで食べた懐かしい香り。
ラーメンというよりは、中華そばと呼ぶにふさわしい味わいでした。
そもそもメニューにはラーメンと記されているにもかかわらず、
看板に書かれている「店名が中華そばターキー」でありますので当然かも。

雑司ヶ谷ターキーラーメンチャーシュー.JPG

メンマもスープダレをベースに煮て味付けされていると思われ、
スープと麺、トッピング具材が一体となった味の統一感が楽しめます。

雑司ヶ谷ターキーラーメンメンマ.JPG

勿論、そのまま食べ進めても美味しくスープまで完食できるのですが、
卓上の胡椒を振り掛けると、ちょっと甘めのターキーのラーメンのお味に
スパイシーなアクセントが加わって、一味違った味わいになりますので、
是非、積極的に味の変化を楽しんでみてください。

雑司ヶ谷ターキーラーメン中華麺.JPG

ターキーのメニューには半チャンラーメンのようなセットメニューはなく、
チャーハンのサイズを一人前か半分の半チャーハンで単品オーダーできます。
従って、全てのメニューに半チャーハンを追加できるという、
とてもフレキシブルなメニューの組み合わせが出来るのが嬉しいですね。
ターキーは一品毎のお値段が安いので、セットでなく単品注文しても
他店のセットメニューの相場価格程度のお値段で食べられますよ。
(画像のメニュー価格は2017年1月来店時のものです)
雑司ヶ谷ターキーメニュー.JPG

ターキーのチャーハンは、ご主人の熟練の調理技術を駆使し、
高温に熱した中華鍋で手早く調理されているため米粒も立っていて、
正に王道的なチャーハンの美味しさを堪能できます。

雑司ヶ谷ターキーラーメン半チャーハン1.JPG

チャーハンもラーメンのスープダレをベースに味付けされていると思われ、
ラーメンとの組み合わせの味の相性も抜群です。

雑司ヶ谷ターキーラーメン半チャーハン2.JPG

ターキーの店内は、ご近所の常連さんと思しきお客さんで賑わい、
とてもアットホームで寛げる居心地の良さでした。
近所にあったらきっと通いつめて常連になってしまう大衆中華食堂の
ターキーがご近所にある雑司ヶ谷の皆さんを羨ましく思う1日でした。

中華そば ターキー中華料理 / 都電雑司ケ谷駅雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅

昼総合点★★★★ 4.5

スポンサードリンク