スポンサードリンク

いきなりステーキ中野店で牛ステーキを食べてきました


いきなりステーキ中野店へ行き、CABアンガス牛サーロインステーキと
ヒレステーキを食べてきました。
いきなりステーキ中野店の場所は、サンモール商店街の一本新宿側、
位置的にはブロードウェイ商店街の新宿側の飲み屋さん街の通りで、
西友ストアの入口階段のちょっと中野駅側の1階にあります。



いきなりステーキ中野店の店内は、他のいきなりステーキ店舗と同様、
カウンターでお肉の種類を選び、カットする実際の肉塊を確認してから、
ステーキとして焼いてもらう肉の重量と焼き加減をオーダーするシステム。

いきなりステーキ中野店オーダーカウンター.JPG

お肉の種類と分量と焼き加減を注文したら、あとは焼き上がるまで
カウンター式の客席で待つのみです。

いきなりステーキ中野店カウンター席客席.JPG

今回オーダーの一品目は、まずはCABアンガス牛サーロインステーキです。
米国CAB協会認定のアメリカンビーフ、アンガス牛のサーロインは、
やわらかくジューシーで適度な霜降りがあるので日本でも人気急上昇。
赤身肉の旨味と食べ応えもしっかりと味わえる人気のメニューで、
お値段の方も手頃でコストパフォーマンスも抜群です。

いきなりステーキ中野店CABアンガス牛サーロインステーキ1.JPG

いきなりステーキ中野店CABアンガス牛サーロインステーキ2.JPG

今回オーダーの一品目は、脂身が少なく、さっぱりとしたヒレステーキです。
癖のない赤身の旨味が食欲を誘い、脂身の苦手なヘルシー志向の女性に
特に人気のようです。
ダイエット中の方のタンパク質栄養補給にも最適ですね。

いきなりステーキ中野店ヒレステーキ1.JPG

いきなりステーキ中野店ヒレステーキ2.JPG

いきなりステーキのステーキには、付け合わせでカットしたオニオンが付き、
スイートコーンと共に、ちょっとした箸休めの役割を果たしています。
また、ステーキの肉塊の上にはガーリックソテーのスライスが
たっぷりとトッピングされているので、ニンニク好きの方も大満足♪

いきなりステーキ中野店ステーキミディアムレア断面.JPG

本格的でボリュームのある美味しいステーキを手頃な価格で提供してくれる
いきなりステーキは、お肉好きの日本人のための救世主と言えるでしょう。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。