スポンサードリンク

Hawaiian Pancake Factory新宿ミロード店でハワイアンパンケーキを食べてみた


新宿モザイク通り脇の小田急新宿店と新宿ミロード間の連絡通路
M2Fにあるハワイアンパンケーキファクトリー新宿ミロード店へパンケーキを食べに行ってきました。
この場所は以前は別のカフェレストランだったと記憶していますが、
いつの間にかHawaiian Pancake Factoryの支店として
リニューアルオープンしていたようです。

Hawaiian Pancake Factory新宿ミロード店外観.JPG


東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード M2F

ハワイアンパンケーキといえば、本場ハワイから日本へ上陸した
エッグスンシングス/Eggs'n Thingsが有名で人気ですが、とにかく超混雑で
特に土日祝日などの休日はオープン前から長蛇の列の行列覚悟の人気店。
本場ハワイオアフ島ワイキキより待ち時間が長そうな事に怖気づき
今まで日本では食べる事がなかったのであります。

⇒ ハワイワイキキエッグスンシングス/Eggs'n Things体験記はこちら♪

ハワイアンパンケーキファクトリー新宿ミロード店は、
新宿駅直結の駅ビル内という超便利なロケーションにも関わらず
入店待ちの行列も比較的見かけた事がなかったので来店してみると
休日の午後にも関わらず若干ティータイム前であったのも幸いしてか
待たずにすんなり入店することができました〜♪

Hawaiian Pancake Factory新宿ミロード店入口.JPG

ハワイアンパンケーキファクトリーはハワイアンパンケーキがメインの
トロピカルなムード溢れるカフェタイプのパンケーキ店です。
お店で働く女性スタッフの制服もハワイアン調のプリント柄の腰巻で、
真冬の季節でも店内は常夏の国ハワイの雰囲気満点です。
ハワイのビーチサイドレストランをイメージしたという店内の内装は、
明るく開放感に溢れたウッディーな空間を演出しています。

Hawaiian Pancake Factory新宿ミロード店店内1.JPG

Hawaiian Pancake Factory新宿ミロード店店内2.JPG

ハワイアンパンケーキファクトリーのハワイアンパンケーキは
お約束ともいえるふんわりフワフワの山盛りホイップクリームが
パンケーキの上にテンコ盛りでトッピングされているのが特徴です。
パンケーキメニューには色々なフルーツのトッピングがあり迷いますが、
今回はスタンダードなトロピカルフルーツ、パイン&ココナッツという
ある意味ハワイ定番王道的なコンビネーションをオーダーしてみました。

Hawaiian Pancake Factoryパイン&ココナッツ.JPG

ハワイアンパンケーキファクトリーの付け合せの特製ホイップは
ハワイアンパンケーキ定番の山盛りのボリュームではあるものの、
パンケーキの直接上でなく脇の方にある意味で控えめに盛られているので、
パンケーキ生地そのものの風味も併せて楽しむ事ができます。

ハワイアンパンケーキファクトリー特製ホイップクリーム.JPG

ハワイアンパンケーキファクトリーフルーツ.JPG

ハワイアンパンケーキファクトリーパンケーキ.JPG

パンケーキシロップには、スタンダードなメイプルリーフシロップに加え
ココナッツミルクシロップ、マンゴーシロップというトロピカル風味の
計3種類のシロップが卓上に用意されていました。

Hawaiian Pancake Factoryパンケーキシロップ1.JPG

Hawaiian Pancake Factoryパンケーキシロップ2.JPG

ハワイアンパンケーキファクトリーではドリンク類もハワイ流にこだわり
コーヒーはもちろん、ハワイのコナブレンドコーヒーが供されます。

Hawaiian Pancake Factoryコナコーヒーブレンド.JPG

他にもハワイアンジュースやハワイの地ビールなど、飲食全てにおいて
ハワイアンにこだわったハワイアンパンケーキカフェレストランです。
エッグスンほどの行列待ちはないけれど、退転時には10人ほどの行列待ち
ということで、休日ならティータイム前の正午前後の時間帯なら
待たずに席につける確立が高くお勧めです。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。