スポンサードリンク

亀山みそ焼うどんを三重県四日市土産に買って帰って食べてみた


三重県四日市市へ行った帰りに近鉄四日市駅の売店でお土産に
亀山みそ焼うどんを買って自宅に帰って作って食べてみました。
亀山みそ焼うどんはB級ご当地グルメの祭典B1グランプリも受賞した
正にB級ご当地グルメの代表的メニューのひとつであります。
古くから交通の要所として栄えてきた三重県の亀山の旧国道一号線を
走るトラック運転手の空腹を満たそうとあるお店が考え出したのが
亀山みそ焼うどんの始まりといわれています。
そんな由来からも、亀山みそ焼うどんはまさに庶民の食べ物。
B級ご当地グルメの中のB級ご当地グルメともいえる王者的存在です。

亀山みそ焼うどん.JPG

亀山みそ焼うどんの作り方は簡単で、要はヤキソバと同様です。
フライパンで具材を炒め、麺とほぐし水を入れて更に炒めたら
付属のピリ辛みそだれを入れて和えるだけ。
あっという間にB1グランプリ受賞の亀山みそ焼うどんの出来上がりです。

亀山みそ焼うどん調理後.JPG

亀山みそ焼うどんはうどんの麺がしっとりともちもちしていて、
そこに絡むピリ辛みそだれの風味がたまりません。
ピリ辛といっても八丁味噌風な甘味と奥行きのある旨味のコクがあり
やめられない止まらない後を引く美味しさなのです。
さすがはB1グランプリ受賞料理の亀山みそ焼うどんと感じました。

亀山みそ焼うどん麺.JPG

この亀山みそ焼うどんが成城石井ストアに売っているのを発見♪
東京圏の方は三重県まで行かなくても手軽に買うことができます。
別メーカーのものですが、ネット通販でも買えますよ〜♪


 ⇒ 味噌とソースの合わせ技が絶妙なバランス辛みそ焼うどん


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。