スポンサードリンク

等々力の老舗そば屋やぶ森で渓谷散策前に日本蕎麦を食べてみました


等々力駅近くにある創業90年(大正13年創業)の老舗そば屋
やぶ森で、等々力渓谷散策前に昼食に日本蕎麦を食べてみました。
やぶ森の店舗は、東急大井町線等々力駅改札を出て右側の線路を渡り
マクドナルドの前を二子多摩川園方面へ進んで突き当たった通りを
右側に進んですぐの場所にあります。
駅から僅か1分弱という至近距離で超便利な立地でございます。


やぶ森の店舗は等々力駅からすぐの分かりやすい場所にありますが、
歴史ある老舗店らしくお店の看板が変体仮名の字体になっています。
この看板がやぶ森のお店の目印ですので見落として迷わないように
注意してくださいね。

等々力蕎麦屋やぶ森看板.JPG

やぶ森の店構えは、老舗らしい落ち着いた歴史ある佇まいで、
美味しいおそばへの期待に胸が膨らみます。

等々力蕎麦屋やぶ森入口.JPG

やぶ森の店内は、老舗の日本蕎麦屋らしい和風の造りで
三丁目の夕日的な昭和の香りが色濃く漂う庶民的な雰囲気です。
全てテーブル席で地元民に愛される近所の美味しいお蕎麦屋さん
といった雰囲気で居心地が良いです(奥に宴会用の座敷席も有り)。

等々力蕎麦屋やぶ森店内.JPG

やぶ森の日本蕎麦は、冷たい冷やし蕎麦から暖かいお蕎麦まで
様々なバリエーションのメニューがあり注文に迷いましたが、
夏という季節柄を考え、さっぱりとした「おろし蕎麦」と

等々力蕎麦屋やぶ森おろしそば.JPG

等々力やぶ森おろしそばナメコろし黄身.JPG

つけ汁の暖かい「鴨南蛮」をオーダーしてみました。

等々力蕎麦屋やぶ森鴨南蛮.JPG

等々力蕎麦屋やぶ森鴨南蛮つけ汁.JPG

やぶ森の日本蕎麦は、白っぽい色の繊細な細打ち麺でした。
食感はちょっとまったりと粘っこい感じで、細打ちの麺ながらも
かえしの効いたつけ汁と相まってコクのある味わいが楽しめます。
鴨南蛮そばには大き目で厚切りの鴨肉がゴロゴロと4つほど入り
ボリューム感も満点。長ネギとのコンビネーションも抜群ですよ♪

等々力蕎麦屋やぶ森鴨南蛮鴨肉.JPG

やぶ森は都心の老舗日本蕎麦屋ながらお値段の方もリーズナブルな
庶民的お値打ち価格です。殆どのメニューは1,000円以下の価格帯で
お財布を気にすることなく、老舗のおそばを思いっきり楽しめますよ。

そんなやぶ森は等々力周辺の地元民にこよなく愛されているらしく、
この日も昼間から読書をしながらビールやチューハイを片手に
板わさなどの酒の肴をつまむ方もチラホラと見かけました。
また、多くの地元常連客が注文していたのが意外にもカレーライス。
蕎麦屋のカレーは出汁を活かした味わいで実は隠れた人気メニュー
という事も多いと聞いたことがありますが、噂は本当だったかも。
次回は是非、カレーライスにもチャレンジしたいと思います。

やぶ森では、カレーライスやカツ丼など、ご飯物を注文する際に
200円の追加料金でもり、きつね、たぬきの冷・温いずれかの
ミニ蕎麦メニューをオプションで追加できるシステムですので、
蕎麦屋のカレーライスと日本蕎麦を1,000円以下の激安価格で
同時にセットで楽しむことができるという嬉しい設定なのです。
等々力周辺に行ったら是非立ち寄りたい老舗のおそば屋さんとして
創業90年の老舗日本蕎麦店「やぶ森」をお勧めいたします。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。