スポンサードリンク

馬さんの店龍仙/横浜中華街で五目焼そばを食べてきました


馬さんの店龍仙(横浜中華街)へ五目焼そばを食べに行ってきました。
横浜中華街の馬(マー)さんの店龍仙では、前回の初来店で
サンラーメンを食べて以来、2度目の来店となります。


前回の来店は雨の降る中、日曜日の午後遅い夕方の時間帯でしたが、
今回は日曜日のランチタイムという混雑時の来店でございます。
正午前にもかかわらず馬さんの店龍仙の店内はほぼ満席状態で、
新たなお客さんも次々に訪れるという繁盛ぶり。
TV等でも有名な馬(マー)さん人気は今も健在のようでございます。

馬さんの店龍仙店頭横浜中華街.JPG

今回の馬さんの店龍仙への来店では何を注文しようか迷いましたが、
五目ヤキソバなどの焼きそば系をオーダーすることにしました。
横浜中華街界隈の元町石川町奇珍の五目焼きそばと比較してみよう
と思ったからなのです。
そのようなわけで、今回の馬さんの店龍仙でのランチタイムは
五目焼きそばと海老焼きそばを注文して食べてみました。
馬さんの店龍仙は中華料理の中で上海料理を専門としており、
海・山・川・大地の恵みである川魚・鮮魚・海産物・穀物・野菜
をふんだんに使用した、あっさりした淡泊で甘味のある味付けの
ヘルシーな調理法で作られた料理が特徴です。
それでは早速、馬さんの店龍仙の上海風五目ヤキソバからどうぞ♪

馬さんの店龍仙の上海風五目焼ソバ.JPG

馬さんの店龍仙の焼そばメニューは嬉しい大きなスープ付きです。
あっさり味のスープには青菜がたっぷり入ってヘルシーですね。

馬さんの店龍仙の付け合せスープ.JPG

馬さんの店龍仙の五目焼きそばには、上海料理らしい豊富な具材で
海・山・川・大地の恵みを材料とした五目野菜炒めがトッピング。
味付けは恐らく特産の中国醤油を使っているのであろう醤油味で
ほのかな甘みと香ばしさが香ります。

馬さんの店龍仙の焼そば五目野菜炒め.JPG

お次は馬さんの店龍仙の上海風海老焼きそばであります。
馬さんの店龍仙の海老焼きそばは名前のとおりエビがメインで
エビを中心にした五目野菜炒めがトッピングされており
味付けは塩味の塩ヤキソバです。

馬さんの店龍仙の上海風海老焼きそば.JPG

あっさりとした塩味ですので、中国醤油の香りが好みでない
という方は海老焼きそばなどの塩ヤキソバがお勧めです。

馬さんの店龍仙海老焼きそばの具.JPG

五目焼きそばの方が、具材にエビも相当数入っている上に
具材のバリエーションが豊かなので個人的にはお得な気がしました。
どちらの焼そばも卓上の香酢をかけて食べると美味しいですが
かけ過ぎると香酢の味だけになっちゃうので気をつけて。

馬さんの店龍仙五目焼そばの具.JPG

馬さんの店龍仙の上海風焼きそばは麺に特徴がありました。
揚げ麺ではないのですが、硬ヤキソバの揚げ麺が餡に絡んだ後のような
非常に歯応えとコシのある独特の歯触り舌触りの麺であります。
個人的には独特の粉っぽさが癖になる好みの味と食感でした。

馬さんの店龍仙焼そばの麺.JPG

馬さんの店はWEBページから打ち出すクーポンを持っていくと
杏仁豆腐をサービスしてくれます。
食後のデザートとして爽やかな口直しになりますよ。

馬さんの店龍仙サービス杏仁豆腐.JPG

馬さんの店龍仙は中国本土の大衆食堂を思わせるムードで
庶民的な雰囲気と値段で本格的上海風中華料理が食べられる
横浜中華街でお勧めの中華レストランです。
あなたも横浜中華街へ行ったら是非、覗いてみてくださいね。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。