スポンサードリンク

わさびのビールだから商品名はビーワサのルービーだって!


クラブツーリズムの激安格安日帰りバスツアーに参加して、
静岡県天城浄蓮の滝に行った時、浄蓮の滝観光センターの売店で
地元名産の本わさびを練り込んだパスタを買ったお話しをしました。

 ⇒ 静岡県天城浄蓮の滝土産nunu(ヌーヌー)山葵パスタを食べてみました

何とその売店で、わさびのビールなるものを発見したのです。
伊豆天城の本わさびを使用した、名付けて「ビーワサのルービー」。

わさびビールビーワサのルービー2本セット.JPG

何故に芸能界ミュージシャン御用達逆さ言葉を商品名に採用するのか
おまけに人魚の乳房に本ワサビをあて「わさビーチク」などと、
全く意味の分からない商品ラベルです。責任者、出てこい。

わさびビールビーワサのルービーラベル.JPG

もともと静岡県伊豆地方は本ワサビの産地として有名ですし、
中でも天城地区は本山葵産地としては本場ともいえる土地柄で
パスタにわさびが練り込んであっても何の不思議もないことから、
ワサビの入ったビールがあってもいいのかもしれません。
それにしても「魅惑の喉越しをあなたに」ということですが、
ラベルを見るとビールでなくて「発泡酒」ではありませんか!
あっ、だからビールでなはなく「ルービー」なわけ?

わさびビールビーワサのルービーラベルの成分表示.JPG

気を取り直して静岡県天城特産のわさびのビール、
いえ「ビーワサのルービー」をグラスに注いでみますと、
見た目は普通のビールや発泡酒と全く変わりはございませぬ。

わさびビールビーワサのルービー.JPG

しかし、ゴクっと一口飲んでみるとまさに「ワサビのビール」
あ、違った「ビーワサのルービー」。
わさびの風味が飲んだ後の後口まで強く口中に残ります。
お次はセット売りされている黒ビールバージョンです。
「ビーワサのルービー ロークー」。

黒わさびビールビーワサのルービーロークーラベル.JPG

ロークーは「黒」の逆さ言葉ですが、ミュージシャンの間では
黒人の逆さ言葉はロークーでなく「ロイク」です。念のため。
人魚のお姉さんは肌が浅黒く日焼けしておりますが、
わさビーチクの表記は当然そのままであります。
このオネエ様のビーチクは一体何色なのでしょうか?
それでは「ビーワサのルービー ロークー」をグラスへ。

黒わさびビールビーワサのルービーロークー.JPG

見た目は普通の黒ビールや黒発泡酒と全く変わりはないのですが、
やはりこちらもわさびの風味が飲んだ後の後口まで強く口中に残る
完璧なワサビ風味の発砲性アルコール飲料となっております。

ビールや発泡酒って空腹時にグビって飲むのが美味しいのですが、
このワサビの刺激が胃に後から相当応えて辛いものがあります。
胃の弱い方にはおススメできないお酒であります。
なお、静岡県の本ワサビを使ったお酒には、ワサビビールの他に
わさび焼酎というのがあるようです。
こちらも辛いのか〜?

 ⇒ 本わさび2%使用【サッポロビール】わさび焼酎 つんと 20度 720ml 10P24nov10


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。