スポンサードリンク

桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油を食べてみました


「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」といえば、
ここのところ話題の所謂「食べるラー油」「おかずラー油」
「贅沢ラー油」「ぶっかけラー油」とか呼ばれている
人気の瓶詰めラー油の先駆けともなったラー油です。
発売後に爆発的な人気となって以来、ずっと品薄状態で、
入荷後もお一人様一点限りの販売制限をしていたにも関わらず
すぐに完売・売り切れとなりなかなか手に入らなかったのですが、
ここ最近はやっと生産が需要に追いついてきたようで、
スーパー店頭でも普通に現物を見かけるようになりました。

 ⇒ 在庫有り最安値!!桃屋辛そうで辛くない少し辛いラー油【食べるラー油】【超品薄!!】桃屋の辛そ...

それでは、話題の「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」、
どんなお味なのか早速食べてみた感想を綴ってみたいと思います。
そもそもこの「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」ですが、
成分としては通常のラー油に具としてフライドガーリックや
フライドオニオンなどのスパイス系の物を沢山詰め込んだもので、
通常単体では辛いラー油の味をまろやかに仕上げたものです。

桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油.JPG

桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油中身.JPG

具沢山なラー油として、そのままご飯にかけて食べても美味しい他、
ラー油の食べ方の定番である焼き餃子、水餃子といった餃子のタレ、
ラーメン、冷奴、納豆、冷たいうどん、サラダにのせる、かけるとか、
炒飯、パスタ、ポテト料理などの隠し味に使うなど食べ方色々で、
使う人の創意工夫によって様々なバリエーションが楽しめます。

桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油食べ方の例.JPG

最近では、食べるぶっかけ贅沢ラー油ブームに便乗して、
様々なメーカーがおかずラー油を製造販売しておりますが、
元祖である「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」の特徴は、
ごはんにかけて食べるおかずラー油以外にも様々な料理に使える
マイルドな風味と癖の無さであると思います。
単にラー油だけをごはんにかけて食べるおかずラー油としてならば
S&B エスビー食品 ぶかっけ!おかずラー油の方が向いている
と思いますが、料理にも使える調味料としての万能さならば
「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」に軍配が上がりそうです。
おかずラー油好きの方はこの機会に様々なメーカーのぜいたくラー油を
食べ比べてみるのも良いと思いますよ。
通販でも贅沢おかずラー油の食べ比べセットをお得な価格で販売しています。

 ⇒ 人気の食べるラー油集めました!!桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油やエスビーぶっかけおかずラー油など食べ比べセット

もちろんこちらでもB級グルメライターブログの名前に恥じぬよう
おかずラー油の食べ比べ体験レビューを綴っていきますので
楽しみにしていてくださいね。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。