スポンサードリンク

曽我梅林で曽我レモンなるオレンジレモンを発見


小田原梅まつりで賑わう曽我梅林へ行ってきました。
すると梅まつり会場のひとつ、曽我梅林中河原会場の売店で
何とオレンジ色をしたレモンを発見いたしました。
オレンジ色のレモンというとオレンジレモンがありますが、
このレモンもオレンジレモンの仲間なのでしょうか?

 ⇒ オレンジレモン苗木

売店にいた農家のおじさん曰く、このオレンジ色のレモンは
曽我地方でしか栽培していない曽我レモンというのだそうです。

曽我レモン正面.JPG

写真画像だと普通のレモン色に見えるかもしれませんが、
曽我レモンは色あいに個体差が相当にあって、
本当にオレンジ色をしたレモンからレモンイエローまで
レモンによってそれぞれ色さまざまなのです。
で、私が買えたのはレモン色に近い曽我レモン。
色は黄色に近いけど、形状がずんぐりと丸っこくて
オレンジに近いのがわかりますか?
大きさも普通のレモンの3倍近くある重量級です。

曽我レモン側面.JPG

曽我レモンは非常に生産量が少ない希少品種で
市場にはほとんど出回らないんだそうです。
曽我梅林中河原会場売店のような地元の農家直売所なので
採れた時だけ少量店頭に並ぶという幻のレモン。
私達が曽我梅林を訪れた日の前日は店頭になく品切れで、
曽我レモンを買いに訪れた人は買うことができなかったとか。
今日も出てるだけだよっ!ということで3袋しかなかったので
迷わず連れと仲良く買占めたというわけです。
ついでにゴールデンオレンジという果物もついで買い〜。

ゴールデンオレンジ.JPG

曽我レモンはレモンのくせにオレンジ色なのに
このゴールデンオレンジはオレンジなのにレモン色です。
何だか頭が混乱してきました〜曽我梅林って不思議な所です。

 ⇒ 幻のオレンジとTVで紹介された希少品種黄金柑(ゴールデンオレンジ)苗木(おうごんかん(ごーるでんおれんじ)・みかん類)

自宅に戻り、曽我レモンとゴールデンオレンジの皮を剥き
ジューシーな果肉を味わってみました。

曽我レモン果肉.JPG

曽我レモンは皮の色がオレンジ色で見た目もオレンジみたい
とは言ってもやはりレモンはレモン、相当に酸っぱいです。
でも普通のレモンのように刺激的な酸味というよりは、
どこかまろやかな優しい風味が感じられました。

ゴールデンオレンジ果肉.JPG

一方のゴールデンオレンジは爽やかな甘さといいますか、
清涼感あふれる瑞々しい風味のオレンジです。
オレンジの甘さや香りは濃厚ではなく水っぽい感じ
ともいえるかと思います。あっさり系のお味ですね。
さて、これら曽我レモンとゴールデンオレンジですが、
栽培農家直販直売ということで皮はノーワックスです。
せっかく無農薬ノーワックスの有機果実果物なので、
皮も煮込んでマーマレードにしてみました♪

曽我レモンとゴールデンオレンジ果皮マーマレード.JPG

あなたも小田原梅まつりで曽我梅林へ行ったら、
地元農家直売の果物類は要チェックですよ。
ちなみにオレンジ色の曽我レモンは三つある会場のうち、
中河原会場でしか見かけませんでした。
会場ごとに微妙にお土産の商品構成が異なるので、
欲しい物を買い逃さないように注意してくださいね。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。