スポンサードリンク

小田原名物梅しおホルモンを梅まつり会場で食べてみました


小田原名産に梅しおホルモンという料理があるようです。
第41回小田原梅まつり曽我梅林中河原会場に行った際、
梅林内の売店食堂コーナーでこんなのぼりを見つけました。

小田原梅まつり曽我梅林中河原会場梅しおホルモン売店.JPG

曽我の名物といえば何といっても梅ですが、
その梅とホルモンがドッキングした料理のようですね。
もっともホルモンといえば近隣の厚木市には、
B級グルメグランプリも獲得したシロコロホルモンもあり、
神奈川県はホルモンの名産地でもありますから、
梅とホルモンはどちらもご当地名産同士のコラボ。
まさに最強のタッグチームともいえるでしょう。

小田原梅まつり曽我梅林中河原会場梅しおホルモン.JPG

曽我梅林中河原会場食堂の梅しおホルモンは、
ちょっと深めのカップにホルモンがたっぶりと盛られ
僅か300円という格安リーズナブルなお値段。
やっぱりB級グルメはこうじゃなくっちゃ。
思わずヨダレがこぼれ落ちまするぅ〜。

小田原梅まつり曽我梅林中河原会場梅しおホルモンのアップ.JPG

小田原名物梅しおホルモンのホルモンの部位は、
ホルモンの定番部位である腸の部分は勿論ですが、
ガツの部分も多く使われていてコリコリとた歯応えが
とても小気味良い食感です。
味付けはちょっと濃い目でお酒かご飯が欲しくなる
労働者階級向け味付けですが、これこそ庶民の味覚!
街場の食堂や居酒屋でも定番メニューなのかなぁ?
ちょっと気になるご当地グルメメニューであります。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。