スポンサードリンク

鹿児島名物とんこつベースの霧島神話豚カレーを食べてみた


鹿児島県の西之表市、種子島へ行った帰りに、
鹿児島空港の売店で鹿児島ならではの土産を探したら
ありましたよ〜♪
鹿児島とんこつベースの霧島神話豚カレー。

鹿児島とんこつベースの霧島神話豚カレー.JPG

そもそも霧島神話豚とはどんな豚なのでしょう。
美味しい豚肉といえば「黒豚」が代名詞であり、
鹿児島はその黒豚の原産地ですよね。
でも黒豚が各地に普及するにつれ、鹿児島ならではの
霧島名物のブランド豚をつくりたい!
霧島でしか食べられない黒豚に負けない肉質の
ブランド豚を作りたいという豚肉生産者の思いから
鹿児島霧島名物の霧島神話豚が産まれたようです。
霧島神話豚は独自の豚種配合で誕生した品種で、
1.黒豚バークシャー種(六白)、
2.きりしま島豚(奄美在来種の島豚で、元来の黒豚
3.黒豚にもひけをとらない上質な脂身を持つ)、
赤毛豚デュロック種(良質な赤身と霜降りを持つ)
という三元配合により産まれた豚です。
肉質の特徴は、コレステロール値が少なく癖がない、
脂身はヘルシーでべとつかず黒豚に負けない上質さ
という3種の特徴をいいとこ取りした形になっています。
霧島神話豚は山深い高台にある向井農場という
自然環境に恵まれた場所で生産頭数限定で飼育され、
飼料にもさつまいもを始めとする自家製野菜を与える他、
木炭かす・もくす、ブルーベリー、黒酢のもろみなど
こだわり抜いた材料を吟味して手塩にかけて育てます。
そんな霧島神話豚が材料に使われているという
この鹿児島とんこつベースの霧島神話豚カレー。
レトルトパックで手軽にいただけますよ〜♪

鹿児島とんこつベースの霧島神話豚カレーライス.JPG

お味の方はとってもマイルドでクリーミーなコク。
とんこつベースのおかげでしょうか。

鹿児島とんこつベースの霧島神話豚カレールー.JPG

しかし霧島神話豚の豚肉の旨みというものは、
カレールーの風味に埋没してしまって良く分かりません。
霧島神話豚本来の肉の美味さを味わうのであれば、
カレー以外の調理法で試してみた方がよさそうですね。
でもこの鹿児島とんこつベースの霧島神話豚カレー、
カレーが嫌いな人というのもそう多くはないでしょうから
手軽な鹿児島土産としては話題性もあって良いかもです。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。