スポンサードリンク

Bubby's 横浜で本場ニューヨークのアメリカンハンバーガーを体験♪


ハンバーガーとパイの本場アメリカのニューヨーク・トライベッカの人気店
Bubby's(バビーズ)は、全米の伝統的家庭料理を提供するカフェ&レストラン。
1990年にパイ専門店としてスタートして以来、数多くの出店以来を断り続けた
というBubby's(バビーズ)ですが、横浜開港150周年の記念イベントとして、
2009年6月から2年間「バビーズ横浜」として桜木町駅前に期間限定オープン♪
本場ニューヨークスタイルのBubby's本格ハンバーガーとパイを食べるなら、
期間限定オープン中の今しかない!ってことで行って参りました。



バビーズ横浜はランドマーク側桜木町駅前広場のJR桜木町駅高架下にあります。
上の地図だと駅舎の弁天橋方面にある表示となっていますが、実際は横浜方面。
Colette・Mareみなとみらい入口の左手前です。

Bubby'sバビーズ横浜.JPG

お店の外観はもう本格的アメリカンダイナーの香りがプンプンと漂い
期待に胸と胃袋の蠕動が大きく波打ちます♪

Bubby'sバビーズ横浜入口.JPG

バビーズ横浜の店内は外観に違わず古き良きアメリカの香りが充満しており、
港町横浜の異国情緒と相まって、気分はニューヨーカーのアメリカン。

Bubby'sバビーズ横浜店内壁面ディスプレイ.JPG

ナーイストゥミーチャ、ハワユドゥーイン?とブロークンな英語で
思わずスタッフのお兄さんに話しかけるのをこらえるのに必死な私です。

Bubby'sバビーズ横浜店内.JPG

さて本日のバビーズ横浜における我らのオーダーはというと、
ニューヨークスタイル本格アメリカンハンバーガーの定番メニューともいえる
ベーコンチーズバーガーにしてみました。

Bubby'sバビーズ横浜ベーコンチーズバーガープレート.JPG

スモークの効いた本格ベーコンにトローりとトロける熱々のチーズ、
そしてハンバーガーパティは肉汁あふれるジューシーさとくれば、
これはもう至福の時間が約束されたも同然であります。

Bubby'sバビーズ横浜ベーコンチーズバーガー.JPG

Bubby'sバビーズ横浜ベーコンチーズバーガーのアップ.JPG

付け合せのフライドポテトがジャガイモの風味を残していてこれまた旨い♪

Bubby'sバビーズ横浜付け合せフライドポテト.JPG

もう一品は日替わりスペシャル限定メニューのフィッシュバーガーに決定。
フィッシュバーガーって意外に美味しい物に出逢えないので期待大です。

Bubby'sバビーズ横浜フィッシュバーガー.JPG

バビーズ横浜の日替わり限定メニューのフィッシュバーガーは、
フィッシュフライがゴロンと大きく分厚くボリューム満点♪
白身魚の上品な風味が嬉しい魚くんも納得確実の逸品でありました。

Bubby'sバビーズ横浜フィッシュバーガーフライドフィッシュ.JPG

さて、食後にはBubby'sの顔とも云えるアップルパイをデザートで頂きます。
Bubby'sは元々はパイ専門店としてスタートしたお店でありますから、
バビーズ横浜へ行ってアップルパイを食べないなんてことは許されません。

Bubby'sバビーズ横浜アップルパイ.JPG

バビーズ横浜のアップルパイは青森県産の厳選された紅玉(Jonthanジョナサン)
を使用するという、素材にこだわった100%ホームメイドのパイです。
酸味の効いた甘味、さわやかな芳香、しっかりとした身と多汁な口当たり
が特徴の紅玉は最もアップルパイに適したリンゴなので、
このりんごを使ったバビーズ横浜のアップルパイは、酸味がしっかりとした
これぞアップルパイ!といえる絶妙な味わいですよ。

Bubby'sバビーズ横浜アップルパイ断面.JPG

バビーズ横浜は期間限定オープンなので、ニューヨークスタイルのアップルパイ
絶対に食べ逃さないようにしてくださいね。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。