スポンサードリンク

超本格派豚骨博多長浜ラーメン御天は骨の髄まで博多たい!


東京で本場福岡博多以上の本格的長浜ラーメンを食べさせてくれる
と評判の豚骨ラーメンの名店として名高いのは、杉並区井草にある
博多長浜ラーメン 御天(ごてん)でしょう。


最初に御天の豚骨ラーメンを食べたのは、今から10年以上前ですが、
店外にまで漂う強烈な豚骨臭にまずノックアウトされ、
店内に入るや店外以上に強烈な豚骨を炊く臭気に気絶寸前となり、
出されたラーメンのあまりの濃厚さと豚骨の芳しい香りに半失神し、
食後は帰宅する車中にまで漂う豚骨の残り香に朦朧とする〜
というあまりのハードパンチャーぶりに、御天のラーメンなるもの
果たして美味いのか不味いのか全く判断できずに困惑したものです。
要は本格博多長浜ラーメン特有の豚骨スープに慣れていなかった訳で、
不思議なことにラーメンの味が美味いのか不味いのか分からないまま、
暫くすると何故か舌が御天のラーメンの味を再び味わうことを欲し、
三度目に食べた時点で完全に豚骨ラーメンに病みつきになるという、
恐ろしいほどの中毒性に愕然としたのでした。
博多長浜ラーメンの御天は代々木(千駄ヶ谷店)に支店を構えていて
都心からのアクセスは千駄ヶ谷店の方が便利です。
今回は井草本店が改装工事中ということもあり、新宿へ出たついでに
博多長浜ラーメン御天千駄ヶ谷店で豚骨ラーメンを食べてみました。


豚骨博多長浜ラーメン御天店頭.JPG

赤いのぼりが目印の博多長浜ラーメン御天千駄ヶ谷店ですが、
店外では、井草本店のような強烈な豚骨臭を感じません。
風向きのせいなのか、それともスープは本店で炊いているのか、
100メートル離れても強烈に匂う御天の豚骨臭がなくて拍子抜け。
豚骨博多長浜ラーメン御天入口.JPG

でも店内に入ると、やはり博多長浜ラーメン豚骨スープ特有の
あの何ともいえない豚骨臭が強烈に漂っていました。
御天の博多長浜ラーメン豚骨ラーメンは本場福岡博多の長浜でも
滅多にお目にかかれないほどの濃厚な豚骨臭と風味が特徴で、
博多長浜ラーメンの特徴である小麦の風味の利いた極細麺も
ゆで方を、粉落とし、ハリガネ、バリカタ、カタ麺、普通、ヤワ麺
と六段階に指定できる本格派の博多長浜豚骨ラーメンです。
博多長浜ラーメン御天豚骨ラーメン.JPG

卓上には博多長浜豚骨ラーメンお約束の紅ショウガ、ゴマの他に
激辛辛し高菜があり、ラーメンに味のバリエーションを加えます。
ただし、御天の辛し高菜はむせ返るほど本当に激辛なので、
入れすぎると大変な事になりますから加減して入れてくださいね。
豚骨博多長浜ラーメン御天卓上薬味激辛辛し高菜.JPG

豚骨スープは席に運ばれてきた瞬間からカゼイン膜が張り出す
というほどの濃厚さで、豚骨の骨の旨みに溢れています。
ただ、今回食べた御天千駄ヶ谷店の豚骨スープの濃度は、
井草本店ほどの濃厚さや濃度は感じられず、ややあっさり目というか
万人受けのしやすい食べやすい風味だったような気がします。
博多長浜ラーメン御天豚骨ラーメンスープ.JPG

店舗の立地状況によって客層を考え味を変えているのかもしれませんが、
そうはいってもやはり超本格博多長浜豚骨ラーメンの御天ですから、
豚骨独特の香りと味わいはしっかりとしたものがあります。
豚骨臭溢れる本場博多さながら、いやそれ以上ともいわれる
本格派豚骨長浜ラーメンを食べてみたいなら、迷わず御天です。
御天のラーメンは、まさに骨の髄まで博多たい!


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。