スポンサードリンク

新宿チェルシーカフェ/Chelsea Cafeの絶品チーズベーコンバーガー体験


ハンバーガーガイドブックに載っている本格ハンバーガーを食べつくす
というB級グルメ食べ歩きの企画を連載していましたが、
さすがにジャンクフードの代表格ともいえるハンバーガーの連食には
胃腸が悲鳴を上げ始めたのでしばし休載となっておりました。

 ⇒ ハンバーガーブック 完全保存版
マクドナルドを1ヵ月間食べ続けたらどんな恐ろしい症状が現われるか
を途中経過も交えて実況したスーパーサイズ・ミーのことが頭をよぎり、
何事もほどほどが一番ということで胃腸のメンテナンスをしていたのです。

 ⇒ スーパーサイズ・ミー
胃腸もだいぶ回復し、そろそろハンバーガーが恋しくなってきたよ!
というハンバーガーコールを送り始めてきたので、
身勝手なわが胃腸の機嫌をなだめるべく、
以前から気になっていた新宿チェルシーカフェ/Chelsea Cafeに
足を運んでみました。

チェルシーカフェ/Chelsea Cafeは新宿駅南口の駅ビル群の中にあり、
ルミネ2の脇を小田急や京王百貨店方面に抜けるモザイク通りにあります。
店内の内装デザインや雰囲気はニューヨークマンハッタンの一角にある
チェルシー地区をモデルにしているということで、1990年代から
多くのアーティストが集まり、いい具合にくたびれた感じと
新しさが同居したチェルシー地区独特の雰囲気を再現しているようです。
チェルシーカフェ/Chelsea Cafeでは一日中、食事、アルコール、
デザートと、時間に関係なく自由に楽しめるのも嬉しいですね。
今回はハンバーガーの定番ともいえるチーズベーコンバーガーを注文しました。
チェルシーカフェ ベーコンチーズバーガー.JPG
チェルシーカフェ/Chelsea Cafeのハンバーガーはフライドポテト付きです。
100%国産ひき肉を丁寧にねったハンバーガーパティに
トロ〜りとろけるチーズ、シャキシャキに新鮮なレタスと
玉ねぎとスパイスをブレンドした特製ソースが
まさに絶妙な味のハーモニーを醸し出してくれます。
Chelsea Cafeベーコンチーズバーガー.JPG
ハンバーガーとしてのサイズは大きすぎず小さ過ぎずの程よい大きさで
食後感も胃もたれしなくて、素材の良さが良く分かる逸品ですよ。
チェルシーカフェはドリンクを頼まずハンバーガーだけの注文も可能なので、
本格ハンバーガーを1000円を切る価格で楽しむことができます。
新宿のど真ん中のお洒落なカフェでこの価格設定は嬉しいの一言ですよね♪
友人との待ち合わせやおしゃべりなどのひと時にも手軽に利用できる
使い勝手のいいカフェテラスだと思います。
チェルシーカフェ/Chelsea Cafeでは本格ハンバーガーだけでなく
ボリュームたっぷりのクラブハウスサンドイッチもお勧め。
チェルシーカフェ/Chelsea Cafeのサンドウィッチは次回ご紹介いたします。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。