スポンサードリンク

インド料理店ムンバイでインド大使館御用達カレーを体験


ムンバイといえば、最近ではイスラム過激派による同時多発テロで
すっかり世界的に有名になってしまった感がありますが、
ムンバイはインド西海岸に面するマハーラーシュトラ州の州都で、
元々はインド並びに南アジアを代表する有名な世界都市です。
そんなムンバイの地名を店名にしたインド料理店が東京にあり、
会社設立は2005年1月とのこと。
東京都千代田区九段のインド大使館のすぐ近くに店を構え、
インド大使館御用達の本格的なインド料理・インドカレー店として、
インド料理・インドカレー好きの舌を楽しませてくれています。
毎年9月に代々木公園で開催されているナマステ・インディアにも
ムンバイは必ず出店していますので、ムンバイはまさに
インド料理・インドカレーの伝道師的存在のお店といえるでしょう。
ムンバイは支店網も充実していて、大使館御用達のの九段店の他、
ムンバイ 銀座店、ムンバイ 神楽坂店、ムンバイ 四谷店、
ムンバイ 錦糸町店、ムンバイ 本郷店、ムンバイ 市ヶ谷店、
ムンバイ 神田店、ムンバイエクスプレス 青山店、
ゴーゴームンバイ 北戸田店(イオンフードコート内)、
ムンバイ 町屋店と、多店舗展開にも余念がありません。
ナマステ・インディア2007でムンバイのカレーを初めて食べましたが、
やはりお店でちゃんとしたランチのインドカレーを食べたいよね!
と思い、インド大使館御用達のムンバイ九段店へ出かけてみました。
インド大使館御用達とはいえ、ムンバイ九段店はカジュアルな雰囲気で、
靖国通り沿いの雑居ビルの地下にひっそりと佇んでいます。

ムンバイのカレーの特徴は、外はふっくら、中はモチモチの食感の
非常に大きなサイズのナンと、スパイスを数十種類もブレンドした
本場インドならではのスパイシーなインドカレーです。
今回は数あるランチセットの中から、最上級1,250円のセット、
Two Curry & BBQ(2種類のカレー&バーベキュー)をチョイスしました。
ムンバイのカレーセット.JPG
セット内容は、本日の日替わりカレー、豆カレー、チキンカレー、
海老とマッシュルームカレー、ベジタブルカレー、マトンカレー、
の中から好きなカレーをお好みで2種類セレクトしたものに、
BBQバーベキュー(タンドゥーリチキンとシークカバブ)、
ナン&ライス、サラダ、の豪華なランチセットとなります。
カレーの単品セットなら1,000円以下で楽しめますので、
インド大使館御用達レストランだからといって尻込みなどせずに、
ビザの待ち時間やインド大使館帰り、また日本武道館の帰りなどに
気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
ボリュームもあるので相当お腹一杯になりますので、
コストパフォーマンスも抜群のインドカレー屋さんだと思いますよ。


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。