スポンサードリンク

分倍河原クロッキオでランチに薪窯焼きピザを食べてみた


府中郷土の森あじさいまつりに行く途中、分倍河原クロッキオへ
ランチに薪窯焼きナポリピザを食べに行ってきました。
分倍河原のピッツェリア・クロッキオ/Pizzeria CROCCHIOは、
薪窯で焼き上げる本場の味を追求したナポリピッツァが大人気の
お洒落でカジュアルなイタリアンレストランです。
クロッキオの場所はサンキ府中分倍河原店の道路の向かい側で、
武蔵府中税務署角の交差点の近く、分倍河原駅から徒歩3分です。

分倍河原ピッツェリア・クロッキオ店頭.JPG



分倍河原ピッツェリア・クロッキオ入口.JPG

分倍河原クロッキオの店内はカジュアルなイタリアンの雰囲気。
自然の木材の雰囲気を感じるウッディーな白とブラウンの内装で、
昼夜時間帯を問わずマッチする親しみやすいトラットリア・バール風。

分倍河原クロッキオバーカウンター.JPG

分倍河原クロッキオ客席2.JPG

分倍河原クロッキオの店内は客席の配置も広々とゆったりで、
客席間や通路も広くとられているのでベビーカーでの来店も楽々。
地元分倍河原のママ友パーティーにも良く利用されているようです。

分倍河原クロッキオ客席1.JPG

分倍河原クロッキオのランチメニューは、コース仕立てが基本で、
ピザ・パスタ、インサラータ、ドルチェ、ドリンクのセット。
ピザ・パスタとインサラータはその日のお勧めの中からチョイスする
プリ・フィックススタイルのランチコースとなっております。
平日の昼間はこのランチコースが1,000円というお得な価格設定です。
今回は日曜日の来店でしたので、1,600円超え(税込)のお値段でした。

分倍河原クロッキオ平日限定ランチメニュー.JPG

前菜のインサラータに、私はミラノ風ハム盛り合わせをオーダー。
モルタデッラというハムと、サルシッチャと呼ばれるチョリソー風味の
辛いソフトサラミの組み合わせでした。
昼間からビールやワインを頼みたくなる心憎いメニュー設定です。

分倍河原クロッキオランチコースミラノ風ハム盛り合わせ.JPG

連れは前菜のインサラータに季節の野菜のカポナータをチョイス。
バルサミコ酢と上質なオリーブオイルの優しい味わいです。

分倍河原クロッキオランチコースインサラータカポナータ.JPG

ランチコースのメインはピザかパスタをチョイスできますが、
こだわりのピッツァ専門店として有名な分倍河原クロッキオ初来店
という事もあり、今回は私も連れもナポリピッツァをチョイス。
私のオーダーはピザメニュー定番中の定番ピッツァマルゲリータです。

分倍河原クロッキオランチコースピッツァマルゲリータ1.JPG

分倍河原クロッキオランチコースピッツァマルゲリータ3.JPG

分倍河原クロッキオランチコースピッツァマルゲリータ4.JPG

連れのオーダーしたピッツァはシラスとスモークチーズのビアンカ
というちょっとした変化球のメニューであります。
最近人気のシラスを具にトッピングしたピザやパスタは、
関東では湘南地方が発祥で、最近では横浜を中心に東京にも進出中です。

分倍河原クロッキオランチコースシラスとスモークチーズのビアンカピッツァ1.JPG

分倍河原クロッキオランチコースシラスとスモークチーズのビアンカピッツァ2.JPG

分倍河原クロッキオランチコースシラスとスモークチーズのビアンカピッツァ3.JPG

分倍河原クロッキオのピザを食べて感じたのは生地の美味しさです。
特に厚く盛り上がった耳の部分を食べると顕著に分かるのですが、
小麦を利用したパンというよりは網焼きをしたお餅に近い味わいです。
この食感と味わいは今まで他店で味わった経験のない美味しさでした。

分倍河原クロッキオランチコースピッツァマルゲリータ2.JPG

分倍河原クロッキオのピザは生地の原材料にも拘りがあり、
粉はイタリアよりピッツァ専用の粉ポルセッリを取り寄せて使用。
しかもその日の気温や湿度という気候に合わせて毎日微調整をして、
最適の状態になるように生地を作っているとの事です。
その拘りの生地を450℃の薪窯で一気に焼き上げる事で、
外側はパリパリのクリスピーさを保ちながら内部はモチモチの食感で、
つきたてのお餅を火鉢の上で網焼きしたような味わいが生まれるのです。

分倍河原クロッキオランチコースピッツァマルゲリータ5.JPG

分倍河原クロッキオランチコースピッツァマルゲリータ6.JPG

分倍河原クロッキオランチコースのドルチェは、
香川県産和三盆糖を使用したパンナコッタで、
素材を活かした非常に優しい味わいでした。
イタリア産に拘らず、国産の上質な食材もうまく取り入れて
和洋折衷のデザートに仕上がっていました。

分倍河原クロッキオランチコースドルチェパンナコッタ.JPG

分倍河原クロッキオでは、チーズなど他の食材も拘りがあり、
イタリアから空輸で送られてくる鮮度抜群の物を使用しているとか。
その他、北海道産未産経牛を赤ワインで煮込んだ肉料理や、
鴨の薫製など国産食材を使用したおつまみ的な一品料理も多数あり、
手打ちパスタや自家製サングリアなどメニュー構成も豊富なので、
飲み屋感覚での夜のバータイムの利用も人気のようです。

分倍河原クロッキオランチコースドリンク1.JPG

分倍河原クロッキオランチコースドリンク2.JPG

特に平日限定週替わりランチコースセット1,000円〜はお得感抜群で、
分倍河原勤務の近隣サラリーマンOLに大好評との事です。
休日ランチコースの価格設定は場所を考えるとちょっと高めですが、
お味を考えるとほぼ納得のコントパフォーマンスといえるでしょう。
拘りのインサラータで休日に昼呑みできるピッツェリアとしても、
分倍河原クロッキオは人気のようです。

Pizzeria CROCCHIOピザ / 分倍河原駅府中本町駅府中駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。